Ree-Dサポーターによる保育のための同行通訳支援

ダイバーシティ研究環境推進室では、外国人研究者および留学生の育児支援のために、保育園や札幌市の保健センターに同行通訳者(=Ree-Dサポーター)を派遣しています。入園の手続きの為に保健センターで面談を控えている方、または保育園での保護者面談を予定している方の中で、日本語での会話に不安があり、通訳サポートを必要とする方は是非ご利用ください。Ree-Dサポーターがご一緒し、面談での通訳をいたします。

以下の両方の条件に当てはまる方は、お気軽に下の申し込みフォームから通訳支援をお申込みください。

  1. 北大に所属する女性の研究者/留学生の方
  2. 各区保健センターへ保育園の入園申込みをしに行きたい方、または、保育園との面談を予定している方

注意点

  • 2017年現在、通訳で扱っている言語は英語です。
  • 同行するサポーターを探すために数日かかる場合がありますので、支援を必要とする面談希望日の10日前までにお申し込みください。
  • 保育園との日常的なやり取りの通訳は行っておりませんので、ご了承ください。
    例:× 今日保育園に遅刻しそうなので、代わりに電話で伝えてほしい。
    × 今度の遠足の持ち物がわからないので、代わりに尋ねてほしい。

通訳支援のながれ

hoiku_tuuyaku_flow

お申し込みフォーム(英語)

This service DOES NOT SUPPORT medical interpretation, including accompanying Health care center Hokkaido University.

If both categories (1.& 2.) indicated below apply to you, you can request the interpreting service by sending an application form.

  1. You are a female researcher/international student of Hokkaido University.
  2. You want to go to a health center to apply for your child’s admission to a day-care center/hoikuen or you have an in-house meeting planned with day-care center.

Notes

  • As of 2017, we can provide interpreters for English.
  • It may take several days to assign an interpreter, so please request for this support service at least 10 days before preferred date for the interpreter is needed.
  • We cannot provide you interpreting service for day-to-day matters such as:
    e.g.
    “My child will arrive late at day-care center/hoikuen today, so please call the day-care center to notify it for me.” ->interpreter cannot be provided
    “We do not know what to bring for the day-care center’s field trip, so please inquire about it for us.” -> interpreter cannot be provided

The flow of procedure to request an interpreter/ Ree-D supporter is as follows

hoiku_tuuyaku_flow

Application Forms