女子中学生・高校生の理系進学を応援します!Girl's be Ambitious! 〜科学を楽しむ、理系キャリアを知る〜

「親子で学ぶ理系キャリア~リケジョの未来をのぞいてみよう~」開催します

2017年1月18日

Table of Content

理系のお仕事について考えるイベント「「親子で学ぶ理系キャリア~リケジョの未来をのぞいてみよう~」いよいよ開催!

理系の知識や技術を生かせる職業はたくさんあります。様々な分野で活躍している4人のセンパイ理系女子の話を聞いて、自分の将来についてチョット考えて見ませんか?

イベント情報

日時 2017年2月12日(日) 13:30~16:00 (開場13:00)
会場 札幌エルプラザ4階 大研修室 (札幌市男女共同参画センター) 北8西3
対象 中高生とその保護者 ※保護者のみ、中高生のみの参加も歓迎です ※男子も参加できます
定員 70名
申込方法 2月1日(水)17:00までにWEB申込フォームよりお申し込み下さい。参加希望者多数の場合は抽選となります。
共催 北海道大学人材育成本部女性研究者支援室 札幌市男女共同参画センター
お問合せ 北海道大学女性研究者支援室
電話:011-706-3625 メール:freshu@synfoster.hokudai.ac.jp

講師

繁富(栗林)香織 (しげとみ(くりばやし)かおり) 高等教育機構 特任准教授

仕事内容:細胞を折り紙のように折り立体的に培養できる「細胞折り紙技術」を用いて再生医療の応用を目指して研究を行っています。

才善 伊津美(さいぜん いづみ)

仕事内容:建築物の設計及び工事の監理を行う仕事です。お客様のご要望をもとに、住宅など建物の設計図を描き、建築現場で指揮、監督をしています。

聶 雪静(じょう せつせい)

仕事内容:車の中に使われているオートマチックトランスミッションの、クラッチパックの中に
 入っているクラッチディスクの表面に貼られている摩擦材の開発の仕事をしています。

三栖 茉奈美(みす まなみ)

仕事内容:研究の成果を一般の人にわかりやすく伝えたり、大学と一緒に行う研究の内容を検討したりています。