活動報告

ロールモデル座談会”Meet the FResHU”第5回を開催しました

Table of Content

5/24(木)、ロールモデル座談会”Meet the FResHU”第5回を開催しました。
今回ロールモデルとしてお話していただいたのは、獣医学研究院 生化学教室 講師 岡松優子さんです。
話題提供として、現在の研究テーマである褐色脂肪細胞にどのようにたどり着いたのか、節目での選択や戦略についてお話いただきました。何でもできるように経験を積むという選択と戦略を持って研究に取り組んできたこと、一方、子育てとの両立においては、子供を持つという選択をしたものの戦略不足のため順風満帆とは行かなかったという経験談を話して下さいました。また、先を考えすぎて今をあきらめそうになっていた時、先輩女性研究者の「今はやめないことが大事。やめたら終わり。」という言葉を聞いて救われたというお話が印象的でした。
質疑も活発に行われ、特に「子育ての両立」というテーマへの関心の高さがうかがえました。また「自分の“一歩先”の話を聞けるロールモデルが必要」という言葉には参加者のみなさんも大きく共感したようです。とても参考になった、もっとお話がしたかったという声も聞かれました。
岡松先生、参加者のみなさま、どうもありがとうございました。
女性研究者支援室では10月まで毎月座談会の開催を予定しています。次回は6月25日の予定です!ぜひご参加ください。