募集

伝える力の基礎力を高めよう~言葉を届ける「声」セミナー~(全3回)参加者募集!男性も参加できます!

Table of Content

毎回ご好評の「声」セミナーを今年も開催いたします。
「講義で声がつぶれないようにしたい」「広い会議室でも声がとおるようになりたい」「電話で名前を聞き返されてしまう・・・」
などなど、「声」に関する悩みは実は多くの方がお持ちなのではないでしょうか。
このセミナーでは普段なかなか学ぶことのない自分の「声」について、実践を交えて学ぶことができ、過去の参加者からもとても勉強になった、また参加したいとの声が届いています。
講師は元HBC北海道放送アナウンサーで音声言語指導者の萬崎(まんざき) 由美子さんです。
では萬崎由美子さんからのメッセージです。

講師の萬崎由美子さんより

 ご自分の「声」を意識なさったことはありますか。学会発表、会議、プレゼンテーション、講義などの場面で、どんな「声」で伝えようかとお考えになったことはありますか。
 声はあなたの人柄や心を表し、健康状態、心理状態までも伝えます。心(意識)と身体(動作)と呼吸(息、声)は、深く結びついていて、実は「声」は人格をあらわしてしまうのです。
 身体を整え、正しい方法で訓練をすれば、魅力的な声に変えることができます。声が変われば、人格も変わります。いくら内容が良くても、声が届かず、発音が不明瞭では、相手に伝わりません。 
 正しい姿勢や呼吸法、発声発音法を学び、相手に届く響きのある豊かな声を作り、明瞭な発音を心がけましょう。動きやすい服装でご参加ください。1回のみの受講も可能ですが、ぜひ3回連続でご参加ください。

「声」セミナー 全3回の内容

第1回 良い姿勢と呼吸法:響きのある声は、良い姿勢と呼吸法から

 声は身体全体を使って出すものです。上半身はリラックスし、下半身はしっかりとした良い姿勢で、中心軸のしっかりとした身体をつくるための身体トレーニングから始めます。
  支えのしっかりとした呼吸法を身に付け、良い声を作りましょう。
日時:10/17(火)13:00〜15:00(応募締切:10/13(金)) 
場所:学術交流会館第1会議室

第2回 発声共鳴法と核母音調音法:遠くまで届く発声法と美しい母音の作り方

 豊かな響きがあって遠くまで届く声、長時間話しても嗄れない声をつくりましょう。
 舌の位置や広さ、口唇の形、顎骨の開け具合、息の当て方などを変えることで、響きのある美しい母音を作ります。
日時:11/1(水)15:30〜17:30(応募締切:10/27(金))
場所:百年記念会館大会議室

第3回 子音調音法:明瞭な子音の作り方

 ご自分の名前を、聞き間違えられたり、何度も聞き返されたりしたことはありませんか。
 相手の方が聞き取れないのではなく、ご自分の発音が不明瞭なために伝わっていないのかもしれません。唇や舌も筋肉です。活舌改善のための、唇や舌の筋肉トレ−ニングを行い、相手に正確に伝わる明瞭な発音を身につけましょう。
日時:11/15(水)15:30〜17:30 (応募締切:11/10(金))
場所:百年記念会館大会議室

講師のご紹介:萬崎由美子さん(アナウンサー・音声言語指導者)

Office Manzaki 代表、元HBC北海道放送アナウンサー
声とことば塾主宰、声とことばの磯貝メソッド®正講師
日本音声学会会員、北海道教育大学札幌校講師、SAJ全日本スキー連盟公認スキー指導員、北海道スキー指導者協会理事
手のひらセルフケア協会龍村式指ヨガマスターインストラクター、沖ヨガ協会眼ヨガインストラクター、日本YOGA連盟認定ロコモケアメイト 

過去の参加者の声

「参加者の声が変わっていったのに驚いた。」
「理論だけで学ぶセミナーと違い、自分でも体を動かして実際に声を出して学ぶことができ、ためになりました。」
「本当に手とり足とりいい経験をしました。」
「先生の一言一言が自分の発する言葉と全く違っており、『これがプロか…!』と感動しました。」

などなど、とても為になった、また是非参加したいとのお声も頂いています。

参加費

無料

参加申込

各回締切日17時までに下記フォームに必要事項をご記入の上お申し込みください。女性でも、男性でもOKです。お待ちしております!(全3回とも同一フォームにてお申込み可能です。1回だけの参加もOKです。)
申込フォームはこちらです(参加申込はしめきりました。)

お問い合わせ

女性研究者支援室
メール:freshu@synfoster.hokudai.ac.jp