お知らせ

12月17日開催小中学生向けイベントの科学体験ブース募集(2次)

Table of Content

12月17日(土)に開催される下記「さっぽろサイエンスフェスタ2016 in 北大」で「ブース出展者」「簡単科学ブーススタッフ」「運営スタッフ」を募集中です。

ブース出展者2次募集

科学体験ブースを出展していただけるグループを募集します。

イベント名
「さっぽろサイエンスフェスタ2016in北大」
目的
本学の研究に関連した実験体験を通じて、参加した小学生が科学の幅広さ、奥深さを体感し興味を深めることで科学人口の底辺拡大を狙う。また、保護者を含む市民は本学で行われる研究に対しての理解・関心を深める。
主催
NPO法人butukura共催
北海道大学人材育成本部女性研究者支援室
会場
北海道大学学術交流会館1階
日時
12月17日(土)9:00~16:30(一般公開は10:30~15:00)
対象
理科に興味のある小中学生及び保護者(600名程度の小中学生来場者を想定)
出展者
本学の教職員及び学生
  • 1ブースあたりスタッフ数は6名を上限とします。それ以上の人数を希望する際は複数のブースに分けてください
  • 「やる気はあるがどんなブースにしたらいいのかわからない」場合はご相談ください
  • 数は限られますが、小部屋を1部屋使った実験教室形式での出展も可能です(応相談)
  • 「サイエンスショーをしてみたい」と言う方は小講堂での実施も検討します
  • 出展スタッフには主催者より謝金(実質5,000円)と昼食が用意されます
  • 札幌キャンパス以外から参加の場合は旅費実費分が支給されます
  • 教員(研究者)も参加できます。教員(研究者)のみ、学生のみでも参加可です
  • 消耗品費は1ブース1万円程度で想定しています
  • 出展グループは専攻有志の集まりや研究室単位を想定しています
  • 出展スタッフのための一時保育サービスを用意します
  • 2次募集のブースは広報チラシには掲載されません

応募・締め切り

11月28日(月)までに、ブース情報フォームに記入し、下記メールアドレスまで提出して下さい。
ブース情報フォーム

送付先

freshu@synfsoter.hokudai.ac.jp

低学年向け簡単科学ブーススタッフ

「こういうイベントに興味があるけど仲間が集まらなくて・・・」という方向けの実験体験ブースです。実験準備等は主催者が行います。当日参加してくれるだけでもOK!実験内容に不安があれば事前講習もあります。

実験内容
分光、偏光板等
対象
本学の女子学生
謝金
5,000円 (昼食あり)
人数
10名以内
応募方法
freshu@synfoster.hokudai.ac.jpまでご連絡ください
締め切り
12月2日(金)
その他
北大理系女子コミュニティRinGS協力ブース

運営スタッフ

当日のイベント運営スタッフも募集しています。

謝金
5,000円 (昼食あり)
人数
3名程度
対象
本学の学生
業務内容
受付、会場整理等
応募方法
freshu@synfoster.hokudai.ac.jpまでご連絡ください
締め切り
12月2日(金)
その他
応募者多数の場合は上記簡単科学ブースに参加していただく場合があります。