Ree-D Info

[Ree-D-info]Vol.58 「北海道大学ダイバーシティ&インクルージョン推進宣言」制定記念講演会/ D&I学内意見の募集/ 男女共同参画学協会連絡会大規模アンケート

こんにちは、ダイバーシティ研究環境推進室(Ree-D)です。
少しずつ紅葉がはじまってきましたね。
本日のお知らせはこちらです。

1.「北海道大学ダイバーシティ&インクルージョン推進宣言」制定記念講演会
2.北海道大学「ダイバーシティ&インクルージョン」に関する学内意見の募集
3.男女共同参画学協会連絡会大規模アンケート回答のお願い

1.「北海道大学ダイバーシティ&インクルージョン推進宣言」制定記念講演会

本学では「世界の課題解決に貢献する」大学として不可欠な「多様性と包摂」の理念について、学内構成員の理解を促進し、国際社会に向けて本学の決意を発信することを目的に、「北海道大学ダイバーシティ&インクルージョン推進宣言」の制定を予定しております。

これを記念し、大学におけるダイバーシティ&インクルージョンを推進する上で重要なテーマである「ジェンダー、セクシュアリティ、民族共生、ユニバーサルデザイン」について、連続講演会を開催します。
 
日時:
2021年12月10日(金)18:00-20:00 開会式、第1回記念講演:大学と民族
2021年12月16日(木)18:30-20:00 第2回記念講演:大学とユニバーサルキャンパスデザイン
2021年12月20日(月)18:30-20:00 第3回記念講演:大学とセクシュアリティ
2021年12月22日(水)18:30-20:10 第4回記念講演:大学とジェンダー、閉会式
 
開催方法:オンライン(12月10日のみ北海道大学学術交流会館にて視聴も可)
言語:日本語
対象:どなたでも
定員:各回150名(要申し込み・先着順)
詳細・お申込はこちらから
https://reed.synfoster.hokudai.ac.jp/archives/19070/

2.北海道大学「ダイバーシティ&インクルージョン」に関する学内意見の募集

上記講演会のテーマ(それ以外でも)に合わせて意見を募集!
今後の本学のダイバーシティ&インクルージョン推進に役立てるため、大学で過ごす中で感じる「もやもや感(どんな些細と思われることでも)」を教えて下さい。いただいたご意見は学内関係部署に共有されます。お答えいただけるテーマだけでも大歓迎です。
例えば・・・
 

  • 学内で過ごしにくいと感じたこと、周囲で困った経験について聞いたことがある
  • こんな支援があると良い、大学に組織として対応してほしいこと
  • 性別・セクシュアリティによる不利益を受けた(見聞きした)など。
  •  
    回答は匿名です。こちらからご意見をお願いします。
    https://reed.synfoster.hokudai.ac.jp/archives/19337/

    3.男女共同参画学協会連絡会大規模アンケート回答のお願い

    男女共同参画学協会連絡会は、科学技術の分野において、女性と男性がともに個性と能力を発揮できる環境づくりとネットワーク作り、次世代育成に取り組んでいます。
    大規模アンケート調査は、自然科学系の研究者・技術者を取り巻く現状を把握する目的で連絡会がこれまで4回実施し、研究者・技術者が直面する問題点を議論する上での統計的根拠として様々な場面で引用され、国の政策決定に反映されています。
     
    前回実施から5年が経ち、このたび第5回の調査を行うことになりました。コロナ禍における今回は「育児環境」と「働き方」に重点を置いた設問となっております。アンケートへの積極的なご協力をお願いします。
     
    【アンケート概要】
    第5回 科学技術系専門職の男女共同参画実態調査(大規模アンケート)
     
    1.対象者:自然科学系の研究者・技術者・学生
    (学協会に所属していない方も回答可能です)
     
    2.アンケート実施方法:web回答方式
    https://wss3.5star.jp/survey/login/ro93keh1
    回答時間は約20~30分を要します。
    回答を中断される場合は「途中保存」ボタンを押した際に表示される再開用URLをご自身で保存し、回答を再開してください。
     
    3.調査内容:
    ・年齢・性別・経歴・職種・所属学協会等、基礎データ
    ・仕事関係(仕事時間、雇用・勤務形態、キャリア形成等)
    ・育児・介護(子供の人数、育児休業、介護休業、ライフワークバランス等)
    ・男女共同参画(意識、推進に必要なこと)
    ・これまでに実施された男女共同参画推進関連の政策の周知度と効果
     
    4.アンケート実施期間:2021年10月20日(水)~11月20日(土)
     
    5.実施団体:一般社団法人 男女共同参画学協会連絡会
    https://djrenrakukai.org/enquete.html
     
    ※個人情報の取り扱いについて
    お寄せいただいた回答は、無記名のものとして統計的に処理し、個人を特定することはありません。

    +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
    メールマガジンバックナンバーはこちら→
    https://reed.synfoster.hokudai.ac.jp/category/reed-info-log/
    メールマガジン配信停止をご希望の方→
    こちらのメールに「配信停止希望」と返信お願いします
    ダイバーシティ研究環境推進室(Ree-D)
    札幌市北区北12条西7丁目 北海道大学中央キャンパス総合研究棟1号館1階
    TEL: 011-706-3625
    ★HP: https://reed.synfoster.hokudai.ac.jp/
    ★E-mail: reed@synfoster.hokudai.ac.jp
    ★Facebook: https://www.facebook.com/hokudai.reed