Ree-D Info

Vol.46 エルゼビア勉強会/研究サマリー作成伴走支援/スミセイ公募

こんにちは、ダイバーシティ研究環境推進室(Ree-D)です。
今年も半分が過ぎ、夏らしくなってきましたね。
本日のお知らせはこちらです。

1.オンライン勉強会「研究環境におけるジェンダーダイバーシティ:エルゼビアのレポートと取り組みからみる今後の可能性 」
2.「研究サマリー作成伴走支援」募集中(再掲)
3.住友生命「未来を強くする子育てプロジェクト」公募のご案内

1.オンライン勉強会「研究環境におけるジェンダーダイバーシティ:エルゼビアのレポートと取り組みからみる今後の可能性 」

この勉強会では、学術ジャーナル出版社であるエルゼビア社より2020に公表された学術研究論文に関するジェンダー分析“The Researcher Journey Through a Gender Lens”の結果をご紹介いただきます。
研究への参加状況や業績、キャリアに関するジェンダー差について結果をご説明いただくとともに、エルゼビア社がジェンダーの課題に取り組む理由や具体例についてもお話しいただきます。
 

【概要】
 北海道ダイバーシティ研究環境推進ネットワーク(KNIT)兼 全国ダイバーシティネットワーク北海道ブロック 勉強会
「研究環境におけるジェンダーダイバーシティ:エルゼビアのレポートと取り組みからみる今後の可能性 」
日時:2021年8月3日(火) 14:30~15:30
講師:エルゼビア・ジャパン株式会社 カスタマー・コンサルタント 井上淳也氏
開催方法:オンライン会議システムZoom(ミーティング形式)
言語:日本語
対象:本学およびKNIT連携機関、全国ダイバーシティネットワーク北海道ブロック参画機関、KNIT協力機関に所属する方
詳細・お申込はこちらから
https://reed.synfoster.hokudai.ac.jp/archives/18394/

2.「研究サマリー作成伴走支援」募集中(再掲)

研究大学強化促進事業において、”世界の頭脳が行き交う大学”を目指す姿として、多様な研究人材が集う研究環境の実現を目標とした、「研究アウトリーチコンテンツ作成支援」を行っています。
その支援の内の1つ「研究サマリー作成伴走支援」は7/30(金)が申請の最終締め切りとなっています。
支援の内容をわかりやすく説明するガイダンス動画を作成しましたので、興味のある方は是非ご覧ください。
支援の詳細ページ:https://reed.synfoster.hokudai.ac.jp/archives/17972/
ガイダンス動画:https://vimeo.com/569698377
今年度の支援件数は2件となっておりますので、是非ご応募ください。

3.住友生命「未来を強くする子育てプロジェクト」公募のご案内

住友生命より標記公募のお知らせがありましたのでご案内いたします。
 

1.表彰・支援内容
 a.子育て支援活動の表彰
  ・スミセイ未来大賞・文部科学大臣賞 1組 /表彰状、表彰盾、副賞100万円
  ・スミセイ未来大賞・厚生労働大臣賞 1組 /表彰状、表彰盾、副賞100万円
  ・スミセイ未来賞 10組程度 /表彰盾、副賞50万円
 
 b.女性研究者への支援
  ・スミセイ女性研究者奨励賞 10名程度 /年間100万円(上限)を2年間まで支給
  (助成期間は2022年4月から2024年3月までの2年間を予定)
 
2.募集期間 
 2021年7月12日(月)~ 9月10日(金)必着
 

 ※各部門の詳細および応募用紙については、下記「未来を強くする子育てプロジェクト」のwebサイトをご覧ください。
 http://www.sumitomolife.co.jp/about/csr/community/mirai_child/
 
 
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
メールマガジンバックナンバーはこちら→
https://reed.synfoster.hokudai.ac.jp/category/reed-info-log/
メールマガジン配信停止をご希望の方→
こちらのメールに「配信停止希望」と返信お願いします
ダイバーシティ研究環境推進室(Ree-D)
札幌市北区北12条西7丁目 北海道大学中央キャンパス総合研究棟1号館1階
TEL: 011-706-3625
★HP: https://reed.synfoster.hokudai.ac.jp/
★E-mail: reed@synfoster.hokudai.ac.jp
★Facebook: https://www.facebook.com/hokudai.reed