お知らせ

部局取組支援:北海道大学FD・SDセミナーのご案内(5/26開催)

ダイバーシティ研究環境推進室では、「ダイバーシティ研究環境推進に向けた部局等による取組支援プログラム」を実施しております。このプログラムでは、本学構成員が研究者のダイバーシティ研究環境推進や男女共同参画推進について理解を深めることを目的とし、学内で開催されるセミナー等の実施について支援します。
 
この支援により、5月26日(水)に本学水産科学研究院主催FD・SDセミナーが開催されますので、以下ご案内いたします。
 

セミナー名称 「ダイバーシティマネージメントを始めよう!
 -多様化する学生の教育・就職支援の高度化からSDGsまで―」
企画趣旨 ダイバーシティ(多様性)を認め、多様な人材が活躍できる組織・社会を作ることがこれからの時代には欠かせない。
また、多様性はSDGsの取り組みにおいても重要なキーワードであり、多様な学生が集まる大学,研究室における学生教育においても、ダイバーシティマネジメント(DM)が必要である。そこで本FD研修では、北海道大学における多様性の現状、組織における多様性が注目される背景とその取り組みの一端としてのDMなどについて理解を深める。
対象 函館キャンパス所属の教職員(研究員含む)及び全学の教員
開催日時 2021年5月26日(水)13:30-14:55
開催方法 オンライン会議システムzoom
プログラム 進行:三谷曜子(北方生物圏フィールド科学センター 准教授)
13:30-13:35 趣旨説明 澤辺智雄(水産科学研究院 教授・人材育成本部兼務教員)
13:35-13:55 講演「数字でひも解く北海道大学のダイバーシティ」長堀紀子(人材育成本部 特任教授) 
13:55-14:35 講演「ダイバーシティ時代に向けた学生教育」島谷美奈子(株式会社Waris)Warisキャリアカウンセラー,Warisワークアゲインエデュケーションプランナー
(会社HP)https://waris.co.jp/member/minako-shimatani
14:35-14:50 総合討論
14:50-14:55 閉会の辞 佐伯宏樹(水産科学研究院 教授)
企画 三谷曜子 佐伯宏樹 澤辺智雄 長堀紀子
支援 「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(牽引型)」2021年度ダイバーシティ研究環境推進に向けた部局等による取組支援プログラム
参加申込方法 函館キャンパス及び人材育成本部の教職員以外の方は、部局・職位・お名前・メールアドレスをご記入の上、下記アドレスへメールでお申し込みください。
mail : jimuchohosa2@fish.hokudai.ac.jp
申込締切 2021年5月25日(火)15:00
連絡先 北海道大学 函館キャンパス事務部
事務長補佐 菊地
mail : jimuchohosa2@fish.hokudai.ac.jp