Ree-D Info

Vol.38 みんなでつくる両立支援企画がスタート!/ノーステック・ジュンアシダ賞公募情報

 こんにちは、ダイバーシティ研究環境推進室です。
 新年度がスタートして1週間余りたち、春らしくなってきましたね。推進室すぐ横のメインストリートでも、自転車に乗る人を多く見かけるようになりました。

 本日のお知らせはこちらです。
1.みんなでつくる両立支援企画スタート!
2.2021年度「ノーステック財団研究開発助成事業」の公募について
3.第3回 輝く女性研究者賞(ジュンアシダ賞)の公募について

みんなでつくる両立支援企画スタート!

ダイバーシティ研究環境推進室(Ree-D)では、仕事とプライベートの自分をより充実するためのインタビュー企画(両立支援企画)をスタートしました。
 

第一回目はキックオフとして、ダイバーシティ研究環境推進室 矢野室長とRee-Dのメンバーが企画への想いを語り合いました。ぜひご覧ください。
https://reed.synfoster.hokudai.ac.jp/interview/17349/
 

また両立支援企画の第2弾は、キャリアとライフプランを両立させている女性研究者の皆様にお話を伺って参りました。公開した際はまたこちらでお知らせさせていただきます。楽しみにお待ちください。
 

こんな情報が欲しい、こんなインタビューを読んでみたい等々、ご要望やご感想などがありましたら、お聞かせいただけるとうれしいです。よろしくお願いいたします。
 

 ★E-mail: reed@synfoster.hokudai.ac.jp まで
 

2021年度「ノーステック財団研究開発助成事業」の公募について

公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)より標記のお知らせがありましたのでご案内いたします。

公募内容:
【若手研究人材育成事業】
 北海道の将来の発展に資する独創的な研究を担う若手研究者を支援します。
 ・若手研究人材・ネットワーク育成補助金 : 40万円 (20件程度)

【札幌ライフサイエンス産業活性化事業】 ※札幌市補助事業
 医療・健康分野の研究シーズ発掘と事業化支援を目的とします。
 ①研究シーズ発掘補助金 : 40万円以内 (10件程度)
 ②事業化支援補助金 : 300万円以内 (6件程度 )

【イノベーション創出研究支援事業】
 大学等の研究シーズや地域資源などの活用をはかる研究開発を支援します。
 ①スタートアップ研究(産学連携創出)補助金 : 200万円以内 (13件程度)
 ②発展・橋渡し研究(研究成果展開)補助金 : 400万円以内 (5件程度)

応募締切:
2021年5月20日(木)

詳細、応募要領・応募書類のダウンロードは、下記ノーステック財団のウェブページからお願いいたします。
https://www.noastec.jp/web/news/details/post_251.html

第3回 輝く女性研究者賞(ジュンアシダ賞)の公募について

国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)より標記のお知らせがありましたので、ご案内いたします。

表彰対象:
【輝く女性研究者賞】(女性研究者)
 原則40歳未満、ライフイベント等による研究活動休止期間を勘案
 科学技術に関連していれば研究分野は不問

【輝く女性研究者活躍推進賞】(機関)
 女性研究者の活躍推進に貢献する、他機関のモデルとなるような取り組みを行っている機関

募集期間:
2021年4月1日(木)~6月30日(水)日本時間正午まで

応募方法については下記JSTのWebページをご覧ください。
https://www.jst.go.jp/diversity/about/award/index.html
 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
メールマガジンバックナンバーはこちら→
https://reed.synfoster.hokudai.ac.jp/category/reed-info-log/
メールマガジン配信停止をご希望の方→
こちらのメールに「配信停止希望」と返信お願いします
ダイバーシティ研究環境推進室(Ree-D)
札幌市北区北12条西7丁目 北海道大学中央キャンパス総合研究棟1号館1階
TEL: 011-706-3625
★HP: https://reed.synfoster.hokudai.ac.jp/
★E-mail: reed@synfoster.hokudai.ac.jp
★Facebook: https://www.facebook.com/hokudai.reed