Ree-D Info

Vol.36 竹村和子フェミニズム基金助成事業公募/GEAHSS公開シンポジウム

こんにちは、ダイバーシティ研究環境推進室です。
 

 前号でご協力をお願いしたダイバーシティ研究環境推進の為の意識予備調査は、お陰様で多くの皆さまに回答をいただくことができました。この場をお借りして御礼申し上げます。誠にありがとうございました。
 この意識予備調査は、今後予定している継続的な意識調査の質問項目やダイバーシティ研究環境推進室が実施する支援の参考にさせていただきます。
 今後もダイバーシティ研究環境推進室の活動に注目いただけますと幸いです。
 

 本日のお知らせはこちらです。
1.竹村和子フェミニズム基金第10回(2021年度)助成事業公募のお知らせ
2.GEAHSS公開シンポジウム「今こそアクションを!人文社会科学からの発信」

1.竹村和子フェミニズム基金第10回(2021年度)助成事業公募のお知らせ

 
竹村和子フェミニズム基金より、標記のお知らせがありましたのでご案内いたします。
 

この基金は、フェミニズム/ジェンダー研究、または女性のエンパワメントや女性へのサポートの視点で実施される活動に資する研究・調査を支援することを目的とした基金です。
この度、2021年度の助成対象となる研究および活動を募集いたします。

【助成金適用範囲】
フェミニズム/ジェンダー研究、または女性のエンパワメントや女性へのサポートの視点で実施される活動に資する研究・調査に対して、助成金を提供します。
【助成金額】
・年間総額3,000,000円を上限として、年数件を予定しています。
・1件当たり申請上限額500,000円です(審査会の審議によって最終決定される助成金額が申請金額の満額とは限りませんのでご了承ください)。
【締め切り】
2021年5月14日
 
応募方法、助成内容等の詳細は下記当基金ホームページでご確認ください。
https://www.takemura-fund.org/ 

2.GEAHSS公開シンポジウム「今こそアクションを!人文社会科学からの発信」

人文社会科学系学協会男女共同参画推進連絡会(GEAHSS)から標記シンポジウムのご連絡がありましたので、以下にご案内いたします。 
 

公開シンポジウム「今こそアクションを!人文社会科学からの発信」
主催:人文社会科学系学協会男女共同参画推進連絡会(GEAHSS)
後援:文部科学省・内閣府男女共同参画局
日時:2021年3月28日(日) 13:30―17:00
参加無料|事前申し込み制|定員500名
プログラム:
【第一部】 基調講演「ジェンダー・バイアス研究の最前線」
講師:森永康子(広島大学大学院・日本心理学会)
【第二部】 パネルディスカッション「グッド・プラクティス基本構想の構築に向けて」
コーディネーター:吉原雅子(ギース副委員長・日本哲学会)
 

参加を希望される方は、下記ページよりお申し込み下さい。
https://www.kokuchpro.com/event/geahss20210328
 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
メールマガジンバックナンバーはこちら→
https://reed.synfoster.hokudai.ac.jp/category/reed-info-log/
メールマガジン配信停止をご希望の方→
こちらのメールに「配信停止希望」と返信お願いします
ダイバーシティ研究環境推進室(Ree-D)
札幌市北区北12条西7丁目 北海道大学中央キャンパス総合研究棟1号館1階
TEL: 011-706-3625
★HP: https://reed.synfoster.hokudai.ac.jp/
★E-mail: reed@synfoster.hokudai.ac.jp
★Facebook: https://www.facebook.com/hokudai.reed