募集

「多様性を強みとして生かすための知識&スキル習得セミナー② ダイバーシティ時代のチームマネジメント~多様性のあるチームを率いるために~」を開催します(12/21)

 北海道ダイバーシティ研究環境推進ネットワーク(KNIT)では、学内におけるダイバーシティ推進の為、「多様性を強みとして生かすための知識&スキル習得セミナー」の第2弾として、「ダイバーシティ時代のチームマネジメント~多様性のあるチームを率いるために~」と題するセミナーを開催いたします。
 
 本セミナーでは、講師にダイバーシティ推進に関するセミナーやコンサルティングを手掛ける株式会社クオリア 代表取締役 荒金雅子さんをお招きし、ダイバーシティ推進からD&I経営へと移行しつつある最新動向について理解を深めると共に、多様性を生かして成果をあげるリーダーに求められる姿勢や、コミュニケーションスキル等について学びます。
  
 オンラインで開催しますので、より多くの方のご参加をお待ちしております。
 

セミナーの概要

セミナー名 「多様性を強みとして生かすための知識&スキル習得セミナー②
ダイバーシティ時代のチームマネジメント~多様性のあるチームを率いるために~」
日時 2020年12月21日(月)13:30-16:30
講師 株式会社クオリア 代表取締役 荒金雅子氏
対象 北海道大学及びKNIT共同機関に所属する教職員(PD含む)
参加費 無料
定員 30名
申込方法 ~申込は締め切りました~
締切 2020年12月15日(火)12時
開催方法 Zoomを使用したオンラインセミナー
使用言語 日本語
お問合せ先 北海道大学人材育成本部ダイバーシティ研究環境推進室
電話:(011)706-3625
mail:knit[at]synfoster.hokudai.ac.jp

お申込みについて

 参加される方には、後程ZoomのURLをお知らせするメールをお送りしますので、それまで少々お待ちください。よろしくお願いいたします。

講師略歴

国際ファシリテーターズ協会認定プロフェッショナルファシリテーター(CPF)Standing in the fire認定(2015年)ダイバーシティスペシャリスト。長年女性の能力開発、キャリア開発、組織活性化などのコンサルティングを実践。
2007年より世界80ヶ国1000人の女性リーダーが集うグローバル・サミット・オブ・ウィメン(GSW)に毎年出席。
2017年に開催されたグローバルサミットオブウィメン日本大会実行委員コアメンバー、2018年国際ファシリテーター協会(IAF)アジア大会実行委員会メンバー、2019G20大阪の公式エンゲージメントグループW20(Women 20)運営委員会委員、大阪府男女共同参画審議委員会(2020年9月1日~2022年8月31日)も務める。

ご確認ください

・本セミナーはビデオ会議システム「zoom」を使用します。
・参加にはPCやタブレットなどの端末と、インターネット環境が必要です。
・聴講に必要な動作環境はZoomホームページをご参照ください。
・Zoomが利用可能か、Zoomのテストサイトなどで、PC等やネットワーク設定等を事前にご確認いただくことをお勧めします。
・本学所属の方、Ree-Dメルマガに未登録の方には、参加後にメールマガジン登録案内のご連絡をいたします。