募集

【研究アウトリーチコンテンツ作成支援】英語による研究紹介プレゼンテーション指導および動画作成支援

本学では、研究大学強化促進事業において、“世界の頭脳が行き交う大学”を目指す姿として、多様な研究人材が集う研究環境の実現を目指しています。
そこでダイバーシティ研究環境推進室では、国際共同研究、異分野融合、産学連携等、本学女性研究者と他者との連携を促進することを目的に、特定の専門分野以外の研究者に自身の研究の魅力を効果的にアピールするための“英語による研究紹介プレゼンテーション指導および動画作成支援”を実施いたします。
*英語による研究紹介プレゼンテーションとは、1分間程度のショートプレゼンテーションを想定しています。
 

 

【支援内容】

“英語による研究紹介プレゼンテーション”に対する、科学技術英語(論文、プレゼンテーション)専門家による指導の機会を提供します。
申請者が希望する場合、指導終了後に、別途プレゼンテーションの動画撮影を行い、申請者に動画データを提供します。
 

 

【支援要件】

以下の要件を全て満たす必要があります。

  • 本学に所属する女性の教員(特任教員含む)および研究員(博士研究員・学術研究員等、教員以外の立場で雇用されている者)であること
  • 秘密情報を含まない”英語による研究紹介プレゼンテーション動画”を準備し提出できること
  • 提出した動画を講師に提供することに同意できること
  •  

    【支援件数】

    4件程度(2020年度)

    詳細は下記募集要項をお読みいただき、所定の申請書をダイバーシティ研究環境推進室(reed[at]synfoster.hokudai.ac.jp)宛に提出してください。
    最終申請期限は2021年1月20日です。
     
     

    【ダウンロード】

    募集要項(PDF)
    申請書(Word docx) 
    報告書(Word docx)