FResHU-info Log

[Ree-D-info]Vol.3 英文校閲費助成/新型コロナウイルスに関する緊急アンケート/ネイチャー・リサーチ

こんにちは、ダイバーシティ研究環境推進室(旧女性研究者支援室)です。
在宅勤務中の方も多いかと思いますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
本日のお知らせはこちらです。

 

1.「復帰支援プログラム:投稿論文の英文校閲費助成」 募集開始しました!
2.内閣府より:新型コロナウイルス感染症対応に関する男女共同参画の視点からの取組についての緊急アンケートについて
3.ネイチャー・リサーチの2020年インスパイアリングおよびイノベーション・サイエンス賞募集開始のご案内

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
「復帰支援プログラム:投稿論文の英文校閲費助成」 募集開始しました!
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 
本事業では、採択された文部科学省事業「ダイバーシティ研究実現イニシアティブ(牽引型)」(2019~2024年度)の一環として、産休・育休等により研究中断のあった研究者の学術雑誌投稿論文の英文校閲費用を支援します。なお、支援対象者の性別は問いません。

【概要】
 支援の対象:本学に所属する研究者で、申請日以前3年以内に産休・育休等により連続して30日以上の研究中断が終了した者
 支援内容:申請者自らが第1著者または責任著者として学術雑誌に投稿する論文の英文校閲費用の支援
 令和3年2月15日までに英文校閲を行い納品が完了すること
 

詳しく知りたい方は、下記ページにあります募集要項をご覧ください。ご応募お待ちしております。 
https://reed.synfoster.hokudai.ac.jp/archives/14731/

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
内閣府より:新型コロナウイルス感染症対応に関する男女共同参画の視点からの取組についての緊急アンケートについて
・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
 

内閣府男女共同参画局より、標記のアンケート回答への依頼が来ておりますので、以下にご紹介いたします。
 

+++++
新型コロナウイルス感染症対策については、政府の基本的対処方針において、女性に与える影響を十分に配慮して実施するものとし、橋本男女共同参画担当大臣から、関係閣僚に対し、負担が女性に偏って生じたり、女性が更に困難な状況に置かれたりすることのないよう、要請しています。
国際社会においても、国連女性機関(UN Women)やOECDから、女性と女児を対応の中心とするよう、呼びかけが行われています。
(参考URL:http://www.gender.go.jp/policy/no_violence/sp_index.html
 

 男女共同参画推進連携会議の議員の皆様におかれましても、新型コロナウイルス感染症への対応を図られていると思います。
そこで、議員の皆様の活動に役立てていただくことを目的に、男女共同参画や女性の視点での課題や取組について、アンケートを実施いたします。
お寄せいただいた回答は、事務局でまとめて皆様に共有いたします。また、政府の施策の参考にもさせていただきます。

 御多忙の折大変恐縮ですが、5月15日(金)までにご回答くだされば、大変幸甚です。
 御協力をお願いいたします。
 

◆新型コロナウイルス感染症対応に関する男女共同参画の視点からの取組についての緊急アンケート(〆切:5月15日(金))
https://form.cao.go.jp/gender/opinion-0265.html
 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
ネイチャー・リサーチの2020年インスパイアリングおよびイノベーション・サイエンス賞募集開始のご案内
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
 

ネイチャーリサーチより下記のお知らせがありましたので、ご案内いたします。
 

+++++

このたび、STEM分野で活躍する女性を対象とした賞の募集を開始いたしましたので、 ご案内申し上げます。

今年のインスパイアリングおよびイノベーティング・サイエンス賞
(Inspiring and Innovating Science Award)は、
科学的業績と科学アウトリーチ活動の2部門に焦点を合わせております。

本賞は、ネイチャー・リサーチがザ エスティ ローダー カンパニーズの協力のもとで運営するものであり、2020年6月14日までの期間にオンライン申請フォームで応募することができます。
受賞者は、2020年10月に開催される特別表彰式において発表する予定です。

賞の詳細につきましては、下記のリンクをご覧いただけると幸いです。
プレスリリース:https://www.natureasia.com/ja-jp/info/press-releases/detail/8781
賞のサイト:https://www.nature.com/collections/jcpghfmqlz
 

また、追加のご案内で恐縮ですが、
新型コロナウイルス研究に最も関連性が高い出版物をまとめた情報サイトの公開
(ジャーナルおよび書籍のコンテンツは無料でアクセスでき、必要な限りアクセスが継続されます)や教育機関への支援として、eBook(電子書籍)分野別コレクション全体で500を超える主要なテキストブックに無料でアクセスできる取り組みなどを実施しております。
詳細につきましては、下記のリンクにおいてご案内しておりますので、
皆さまのご参考になりましたら、幸いに存じます。
https://www.springernature.com/jp/news/20200325-coronavirus-support-expansion-announcement-jp/17827726
 


メールマガジンバックナンバーはこちら→
https://reed.synfoster.hokudai.ac.jp/category/freshu-info-log/
ダイバーシティ研究環境推進室(Ree-D)
札幌市北区北12条西7丁目 北海道大学中央キャンパス総合研究棟1号館1階
TEL: 011-706-3625
★HP: https://reed.synfoster.hokudai.ac.jp/
★E-mail: reed@synfoster.hokudai.ac.jp
★Facebook: https://www.facebook.com/hokudai.reed