お知らせ

内閣府より:新型コロナウイルス感染症対応に関する男女共同参画の視点からの取組についての緊急アンケートについて

Table of Content

内閣府男女共同参画局より、標記のアンケート回答への依頼が来ておりますので、以下にご紹介いたします。
 

+++++
 
新型コロナウイルス感染症対策については、政府の基本的対処方針において、女性に与える影響を十分に配慮して実施するものとし、橋本男女共同参画担当大臣から、関係閣僚に対し、負担が女性に偏って生じたり、女性が更に困難な状況に置かれたりすることのないよう、要請しています。
国際社会においても、国連女性機関(UN Women)やOECDから、女性と女児を対応の中心とするよう、呼びかけが行われています。
(参考URL:http://www.gender.go.jp/policy/no_violence/sp_index.html
 

 男女共同参画推進連携会議の議員の皆様におかれましても、新型コロナウイルス感染症への対応を図られていると思います。
そこで、議員の皆様の活動に役立てていただくことを目的に、男女共同参画や女性の視点での課題や取組について、アンケートを実施いたします。
お寄せいただいた回答は、事務局でまとめて皆様に共有いたします。また、政府の施策の参考にもさせていただきます。

 御多忙の折大変恐縮ですが、5月15日(金)までにご回答くだされば、大変幸甚です。
 御協力をお願いいたします。
 

◆新型コロナウイルス感染症対応に関する男女共同参画の視点からの取組についての緊急アンケート(〆切:5月15日(金))
https://form.cao.go.jp/gender/opinion-0265.html