お知らせ

「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(牽引型)復帰支援プログラム:投稿論文の英文校閲費助成」の募集について

本事業は、産休・育休等により研究中断があった研究者の研究活動を支援するために、学術雑誌投稿論文の英文校閲費用を助成します。なお、支援対象者の性別は問いません。
 

概要

支援の対象

  • 北海道大学に所属する研究者(特任教員、本学と雇用関係のある研究員・医員、学振PD・RPD・SPDを含む)
  • 申請日以前3年以内に、産休・育休・介護休による30日間以上の連続した研究中断が終了した者

支援金額

上限15万円まで
※応募状況によっては、年度途中で応募を終了することがあります。

支援件数

5件程度
 

詳細は下記の「募集要項」をお読みいただき、所定の「申請書」を見積書添付の上、ダイバーシティ研究環境推進室宛に電子メールで提出してください。
 

ご不明な点につきましては、下記までご連絡ください。
人材育成本部 ダイバーシティ研究環境推進室(旧女性研究者支援室)
mail: reed@synfoster.hokudai.ac.jp
内線:3625
 

募集要項(PDF)
申請書(Word docx)
Application Guidelines(PDF)
Application Form(Word docx)