お知らせ

「育児当事者である研究者のダイバーシティの語りと可視化を通じた認識枠組みの共創」セミナーのご案内

Table of Content

「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(牽引型)」ダイバーシティ研究環境推進に向けた部局等への取組支援プログラムにて採択されました人文系研究者のためのダイバーシティ環境研究会主催のセミナーのお知らせです。

日時 2月9日(日) 10:00-14:30
場所 北海道大学フード&メディカルイノベーション国際拠点(北21西11)
2階 セミナールーム+展示スペース
内容 ・10:00-10:30 レクチャー
全国と北海道の育児中研究室支援やダイバーシティ推進の取り組み
長堀紀子・女性研究者支援室
・10:30-12:00 パネルディスカッション
「育×研」トピック(社会的・文化的背景に応じた各家庭特有の困難:勤務体制、病児対応、家事・育児負担、キャリアプラン、子どもができたからこその研究の新展開等)を中心に、育児中の研究者の実態、課題、解決への希望を語り合います。
・12:00-12:30 ランチタイム&交流会
お子さんも一緒に昼食をとりながらの交流タイム(昼食は持参ください)
・12:30-14:30 親子ワークショップ
エモグラフィーで「育×研」家族のココロを表現してみよう
予約締切 2月3日 (月)
予約・お問い合わせ 人文系研究者のためのダイバーシティ環境研究会(北海道大学大学院メディア・コミュニケーション研究院)
kaneyamaj@imc.hokudai.ac.jp(金山準)
nrkmasuda@imc.hokudai.ac.jp(増田哲子)
ssugie@imc.hokudai.ac.jp(杉江聡子)