推進室について

組織理念

よりよい研究環境づくりやワークライフバランスついて、研究者に寄り添い、親身になって支援に取り組みます。

ミッション(使命)

  • すべての研究者が個性と能力を十分に発揮して、夢と可能性にチャレンジできるダイバーシティ研究環境の実現に向けて取り組む
  • 北海道大学における研究人材の多様化を推進し、大学の研究力強化および国際的価値の向上に寄与する

バリュー(価値観)

  • 誰もが無意識のバイアスをもっていることを前提に、多様な研究者の困難に耳を傾ける
  • 常にエビデンスに基いて、施策を立案する
  • 前例にとらわれず学内外の組織と柔軟に連携し、施策を実行する
  • 互いの違いを認めたうえでチームワークを大切にし、組織としての成果を追求する

取り組みの柱

  • ダイバーシティ推進に係る学内データの収集と分析を行う
  • 大学執行部、教職員、学生を含む大学全体の意識啓発に取り組む
  • 研究者のキャリアステージに応じたワークライフバランスの実現を支援する
  • 困難にあってもリーダーシップを発揮し前進できる女性研究者の人材育成に取り組む
  • 女性研究者の増員とすそ野拡大に向けて取り組む